連携プレー?母親が中学生の息子に万引きさせる・・・洗剤など13点

2017年10月2日

 

中学生の息子に万引きをさせたとして母親が逮捕された。 犯行は連係プレーで行われた。万引きの疑いで逮捕されたのは、茨城県那珂市のパート従業員・石井陽子容疑者(42)。2年前に水戸市内のスーパーマーケットで合計9839円の商品を万引きした疑いが持たれている。 ・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから! [テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

 

 

 

 

 

中学生の息子に万引きをさせたとして母親が逮捕された。

犯行は連係プレーで行われた。万引きの疑いで逮捕されたのは、茨城県那珂市のパート従業員・石井陽子容疑者(42)。
2年前に水戸市内のスーパーマーケットで合計9839円の商品を万引きした疑いが持たれている。
その手口は、石井容疑者が店内で欲しい商品を自分のエコバッグに詰め、息子がエコバッグを外に持ち出すという連係プレー。
しかし、商品を持った息子は警備員に取り押さえられたという。
石井容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。
警察は、なぜ2年経って逮捕に至ったのか。
警察は逮捕の理由として、石井容疑者が住所を頻繁に変えていたことやこの犯行当時に他にも窃盗事件を起こしていた疑いがあることから、27日の逮捕に至ったと話している。