※独自の理論です♪

 

[483]南無摩利支天◆mJe81.DSLo
05/27 20:26
■まず危険に近寄らず 勇気をもって逃げる事。■これ不可能ならば勇気をもって闘う事。
■ひとたび闘えば敗北、即ち死と心得る事。

押忍(^_^)
※独自の理論です♪

 

 

芋ッチャーの皆様ご無沙汰しております、イボ速管理人でございます。

毎日のように酷暑が続いておりますが、命を守ることを最優先してご自愛くださいませ。

 

上記のレスは2014年の神楽でのものになります。

長年親しんだ神楽から最近離れてしまわれたようですね、ささやかな楽しみだったはずなのに…

そして古巣の5ch(旧2ch)に復帰され、

寒青^^JKD ◆AR8DIJVg26 というハンネで現在ご活躍中の前ししゃもさんこと芋さんです。

 

それにしてもなんなんでしょうねコレ

↓↓↓

寒青^^JKD

 

50にもなって掲示板覚えたてのガキじゃないんですから(笑)

^^ ← コレの後ろについてる JKD は

 

自演が( J )

こざかしい( K )

どもり( D )

 

ってことで良いですか?

正に、名は体を表すですね^^

 

 

さて、冒頭の過去レスの話題に戻ります。

自称、365日早朝鍛錬を欠かさない男こと芋さん

ウォーキングしながら電柱に向かって蹴りや正拳突きで鍛えてるらしいっすw

 

もっと現実味のある嘘がつけなかったのでしょうか?(笑)

 

 

まさに闘神!日常生活是戦場と言わんばかりですね

何と戦ってるのかは分かりませんが…

 

その経験の中から独自に導き出された有難いお言葉がコチラになります

 

■まず危険に近寄らず 勇気をもって逃げる事。

■これ不可能ならば勇気をもって闘う事。

■ひとたび闘えば敗北、即ち死と心得る事

 

それでは一つずつ見ていきましょう

先ずはむやみに戦わないことを説いていらっしゃいますね

その上で逃げることも勇気だと仰っているようにも見受けられます

真の男は強さをひけらかすなということだと解釈できますね

 

続いて二つ目、自ら仕掛けるつもりはなくとも、その火の粉が振り払えぬ時は戦わざるを得ないってことですね

わが身を守る為には致し方ない選択と言えるでしょう

 

そして三つ目、戦いは死に直結する

つまりはそういう意気込みで闘えということだと思います

真剣に向かってくる相手に対する礼儀として管理人は捉えました

 

素晴らしい内容だと思います

私などはすぐに慢心する人間ですから、心構えとして非常に参考になりましたね

これを独自に文章化できる芋さんの才能には頭が下がります

相当な経験と精神的な葛藤を乗り越えなければ、早々出てくる言葉ではありませんからね

 

しかしイボ速のスタンスで言えば、

芋さん=エア空手 ってことになってますので、早速ググってみました

 

 

 

 

やはりというか当たり前のことなんでしょうが、上記のリンクに瓜二つの文章が見つかりました

抜粋させていただきます

挫道塾道場訓

一、 先ず危険に近寄らず、勇気をもって逃げること(逃げるが勝ち)
二、 これ不可能ならば、勇気をもって戦うこと(戦うべき時に戦う)
三、 ひとたび戦えば、敗北即ち死と心得ること(自信ではなく覚悟

 

いかがでしょうか?

漢数字を■に変更し、カッコ書きの内容説明を消して点(、)の位置を変えただけです

終いにはご丁寧に道場訓の頭につけてあった←コレまで拝借して恥の上塗りしちゃってますw

 

これのどこが独自なんでしょうか?

 

 

 

パクリの理論なら納得でしたけどね♪

 

 

 

よいね^^